忍者ブログ
サークルの情報等々です。
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [7]  [6]  [5]  [4
2017.10.23 Monday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.07.25 Monday
 連投ですが、国鉄列車はこちら。

 擬人化が苦手な方はご注意ください。

----------

【鉄道擬人化一次設定 国鉄列車編その1】※同名の列車が結構多いのでうちの国鉄達は初期表記が漢字だった列車は漢字のままで通しています。(例:燕→つばめになりますがここでは「燕」のまま)

■燕
 富士より二時間半近く早い八時間二十分で目的地まで走行した特急。その俊足から「超特急」の異名を取った。目的のためなら無茶だろうが基本何でもやる。彼に安っぽいプライドは存在しないのだ。
 鷗の兄。弟が可愛くて堪らないが表に出さない。うちのブラコンつばめの系譜はまさにここから始まっている。
 軍人気質。一人称は俺、二人称は貴様である。

■はと
 南満州鉄道生まれの特急。ソ連軍侵攻まで走っていた強者。戦後特急「へいわ」として走っていた燕が「つばめ」となる際姉妹列車として内地にやってきた。
 所謂、燕の義弟にあたるが燕にはあまり好かれていない。
 ちょっと腹黒い。軽い感じの言葉使いをする。一人称は俺、二人称はアンタ。

■鷗
 特急「燕」の姉妹列車として登場した特急。戦中の戦況悪化で兄より先に一度リタイアするが戦後復活する。
戦後は「つばめ」「はと」とあわせて「三羽がらす」と呼ばれる。
 弟っぽい弟。兄を尊敬している。初めは「燕」の存在に圧されていた。
 優しい性格。一人称は俺、二人称は相手による。

■富士
 愛称がつけられた日本初の特急。明治生まれのジイさん。しかし見た目は若いよ!
 燕にジジイと呼ばれつつもどっちかっていうとアニキな感じ。しかし時折「儂もうトシじゃしのう」などと誤魔化したりする。爺むさい言葉遣いをしているが、本音が出る時などは見た目相応の言葉遣いをする。
 一人称は儂(俺)、二人称はお前。櫻、燕とは彼らが幼少(運行開始前)の時代から親交があった。

■櫻
 1・2列車だった富士に対し、3・4列車として生まれた。富士に次ぐ古株。富士を「先輩」と呼び慕っている。
 不憫。国鉄特急の中でも彼は不憫体質だと思う。
 後に九州新幹線さくらとして走ることになるのだが、まだちょっとそれがプレッシャーになっている。
 一人称は僕、二人称は相手に合わせて。

■はやぶさ
 寝台特急。さくら廃止後日本一の長距離運行を果たした。
 大人しい青年。長身だが痩身で、所謂マラソンランナーのような体格をしている。富士の後ろにくっついていることが多い。毒舌家かつ天然。
 一人称・二人称ともに時と場合によりけり。
PR
Comment
name
title
url
comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
上瀬
性別:
非公開
自己紹介:
 日常的な日記はこちら


別名義の二次創作中心
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
すぴばる
リンク
応援してます!
博多駅発特別臨時列車

おともだちです。


ダイスキです!


お世話になってます。


素材をお借りしています。

ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]